【テストステロンブースター】筋トレするなら常識!?|サプリメントから効果まで徹底解説!

筋トレをしている方なら無視することは絶対にできない要素である「テストステロン」。トレーニングを始めていない方でも、一度は聞いたことはあるのではないでしょうか?今回はそもそもテストステロンを上昇させることによる効果まで徹底解説していきます。

テストステロンブースターとは?

テストステロンレベル上昇を目指すサプリメントの総称

テストステロンブースターとは、皆さんのテストステロンレベルを上昇させることを目的としたサプリメントの総称です。テストステロンブースターという固有なものなどは存在しなく、あくまで私達の体内のテストステロンレベル上昇の促進を目的として作られたサプリメントの総称に過ぎません。

どのように上昇させるのか?

テストステロンブースターは、直接的に体内のテストステロンを増やしていくか、テストステロンをエストロゲンに変化させてしまう役割を担っているホルモンの働きを阻害するような形で、結果としてテストステロンのレベルの上昇を狙います。

テストステロンブースターの効果とは?

筋肉を強く大きく

テストステロンブースターが製造されている一番の目的と言っても過言ではないのが、筋肉を強く大きくすることです。

テストステロンブースターを摂取し、体内のテストステロンレベルを上昇させることで、以前よりも強く大きな筋肉を作ることを目指します。

強靭な体作りをしたい方は、トレーニングにテストステロンブースターを取り入れると良いかもしれません。

筋肉の修復期間を素早く

テストステロンブースターによるテストステロン上昇における効果として、筋肉の修復期間を素早くすることがあります。

筋肉とは、トレーニングによって損傷をした後に修復されることで、段階的に以前より逞しい筋肉になっていきます。

筋肉の修復期間を素早くすることは、トレーニングをして逞しい体作りを目指している方なら嬉しい効果です。

男の自信

テストステロンレベルの上昇で男の自信を取り戻せるかもしれません。と言うのも、テストステロンは生殖機能に直結するホルモンだからです。

テストステロンの減少は、精力減退や勃起機能の低下を招くと言われています。

また、自分に自信のある方の多くは、このテストステロンレベルが一般の方よりも高いレベルで検出されることが多くあるのも納得です。

健康に役立つ

テストステロンには一酸化炭素を産生する働きがあります。この一酸化炭素とは、血管の状態を正常に保つ働きがあり、さらに臓器などにコレステロールなどの不純物を溜まりにくくします

運動を行うことで上昇が見込めるのもテストステロン。

運動をして健康的な体をキープし、さらに一酸化炭素の産生により、血管や臓器の不純物を溜まりにくくすると言われているテストステロン。健康的な生活を送る上で切っても切り離せない存在です。

テストステロンブースターの注意点

レジスタンストレーニングの代わりにはならない

テストステロンブースターは、レジスタンストレーニングの代わりにはなりません

レジスタンストレーニングとは、「局所あるいは全身の筋群に負荷(抵抗)を与え,筋力,筋パワー,筋持久力といった骨格筋機能の向上に主眼をおくトレーニング手段の総称」のこと。すなわち「筋トレ」のことです。

つまり、テストステロンレベルを上昇させるだけでは、期待しているように筋肉は強く大きくならないということ。あくまでトレーニングの補助にしかならないということは認識しておかなくてはなりません。

摂取方法をしっかり守る

テストステロンブースターのサプリメントを摂取する場合は、用法用量をきっちり守ることが大事。これはテストステロンブースターに限った話ではなく、全てのサプリメント大事なことです。

メーカーサイドが公式に発表している摂取方法、サプリメントに記載してあるものをしっかりと読み摂取するようにするといいでしょう。

テストステロンブースターまとめ

いかがでしたでしょうか?

テストステロンレベルを上昇させることは、トレーンングに従事している方なら嬉しい効果が沢山あります。

正しい認識として、筋トレの代わりにはならないので注意しましょう。あくまで筋トレのお供に良いサプリメントであるということです。

テストステロンブースター商品

SIX STAR PRO NUTRITION社 プロフェッショナル ストレングス テストステロン ブースター エリート シリーズ 60カプセル

バルクスポーツ テストフェン 60タブレット

※ 表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

あわせて読みたい