チロシンとは?効果は?|集中力を上げて筋トレをさらなるレベルに

チロシンは筋トレをしている時非常に大切な集中力を高める成分です。現代社会でストレスフルな生活を送っている方の中で、ストレス発散にトレーニングをしている方も多いですね。トレーニングの中で集中力が切れてしまっては成果が本当にしっかり出るかわからくなってしまいます。チロシンの効果を解説していきます。

チロシンとは?

チロシンはアミノ酸の一つであり、その中でも非必須アミノ酸に分類される成分です。

非必須アミノ酸とは、体内で自然に生成することを可能とするアミノ酸のこと、アミノ酸で有名なBCAAは必須アミノ酸なので体内で生成されないアミノ酸になります。

「非必須アミノ酸なのでそこまで重要じゃない?…」そんなことはありません。体内で自然に生成されますが、強度の高いトレーニングに挑んでいる方からしたらその生成能力では不十分と言わざるをえません。さらに必要な分だけ摂取し、その効果をトレーニングに十分生かしていくと良いでしょう。

チロシンの効果・メリット

チロシンの効果とメリットを解説します。

集中力を上げる

チロシンを摂取することで集中力の上昇を目指す事ができます。

そもそも、集中力の低下の要因の一つとして、ノルアドレナリンやドーパミンの不足がありますが、チロシンの摂取はそれら脳を活性化させるノルアドレナリンやドーパミンの前駆体なので、集中力の上昇を目指せるというわけです。

ストレスや疲労の緩和

私達はストレスにさらされるとアドレナリンやノルアドレナリンを消費してしまい、後になって後悔してしまうほど攻撃的になってしまうものです。チロシンの摂取はそれら脳を活性化させるノルアドレナリンやアドレナリンの前駆体なので、神経機能の調節を助け結果としてストレスの緩和に結びつくのです。

白髪の予防!?

チロシンが白髪の予防を目指せるのは驚きですね。実はチロシンは、体内でメラニン色素を生成する事で黒髪を形成し白髪の予防に繋がるのです。

ストレスなどを強く感じると色素細胞の機能低下を引き起こし、このメラニン色素を十分に作る事ができなくなります。疲れている人やきつい状態にいる人に白髪が多くなってしまうのはこのためなのです。チロシンはメラニン色素を形成するので、白髪を気にしている人は摂取すると良いかもしれません。

チロシンをなぜ筋トレに取り入れるべきか?

チロシンを筋トレに取り入れるべき理由、それは何と言ってもこの集中力を上げることに結びつくチロシンの働きがあるからです。

筋トレにおいて集中力を高めることは非常に重要であり、集中力が拡散した状態では思ったような成果は出ません。

というのも、ボディービルディングの理論に基づいて、筋肉をトレーニングで大きくしていくことを考えると、短時間でいかに集中してトレーニングをこなし筋肉を大きくしていくかが重要だからです。

長くダラダラとしたトレーニングが最悪。筋トレとは「何をするか」ではなく「どうやるか」これが重要です。「どうするか」を極めていく中で、集中力は本当に大事です。

そいうった意味でチロシンは、あまり注目されてはいないものの大事な栄養成分なのです。

チロシンまとめ

いかがでしたでしょうか?

まだまだ認知度の低いチロシンですが、ボディービルディングの理論に基づいて考えると、このチロシンで集中力の上昇を目指し、短時間で濃いトレーニングは本当に重要です。

今回の記事を参考に、チロシンに興味を持っていただけたら幸いです。

チロシンの商品

バルクスポーツ チロシンタブレット

L-チロシン 500mg 120カプセル ナウフーズ (海外直送品

※ 表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

あわせて読みたい