【エアロバイク】効果的なやり方は?選び方は?ダイエットがすごい!?

「エアロバイク」の効果的なやり方、選び方、ダイエット効果を解説!「実際にどのようにエアロバイクをどのように使っていいか分からない…」「家ではできるのか?」「どうすればダイエットに効くの?」など、これだけ普及していても、それらのことが分からない方は大勢います。今回は、そんな疑問に答えます!

エアロバイクの効果的なやり方

エアロバイクの効果的なやり方①1日45分間がダイエット効果が高い

エアロバイクで脂肪を落としたい方は、1日45分間を目安に運動すると良いでしょう(※1)。それ以上でも以下でもありません。

1日30分のエアロバイクでは主に健康の維持を目的とした運動になり、期待しているようなダイエット効果はあまり見込めなと考えた方がいいです。

1日45分間。軽く流してウォームアップをして体を暖めた後に、本番の動きで45分間行うと◎。少し長いと感じる方は、テレビや音楽を聴きながら行うとどうでしょう?日頃運動不足の方は汗をかいて気持ちよくなりあっという間に感じてしまうものです。

エアロバイクの効果的なやり方②「心拍数」がカギ

それでは、この45分間のエアロバイクをどうやるかをお教えします。まず、運動中は心拍数を確認するようにし、その心拍数が高くなりすぎないように調整して運動をしていきましょう

別の言い方をすると、心拍数がやや低い状態をキープして運動を行うことが大事なのです。

そもそも、これは有酸素運動なのです。筋肉の収縮と伸展を繰り返すハードな筋トレである無酸素運動とは別物。仮にハードにやりすぎてしまうと無酸素運動の要素が強くなっていき血中のエネルギーを体が使用してしまいます。使用するべくは脂肪のエネルギー。これをいかに使わせるかでダイエット効果に差が開きます。

エアロバイクの効果的なやり方③緩急をつけて体を”騙し続ける”

有酸素運動によって脂肪を落としていく際に実践して欲しいテクニックが「緩急をつける」ということです。

具体的には、例としてですが、10分間ゆっくりとこぎ、その後5分少し早くこぐ、その後10分ゆっくりこぎ、また5分間早くこぐ、このように45分間の中で動き(こぐ速さ)に緩急をつけることが重要です。

なぜ緩急が必要なのか?

緩急が必要な理由は「体を”騙す”」ためです。ではなぜ”騙す”必要があるのかを説明します。

人間の体の性質として、与えられた刺激に慣れようとする本能があります。つまり、毎日同じ運動を同じ強度で行なった場合その刺激に体は慣れようようとしてついには慣れてしまいます。するとその刺激を刺激と感じづらくなってしまう。すなわち効果が体に現れにくくなってしまうということです。

45分間同じスピードだと体が慣れてしまう、そこで緩急をつけるのです。さらに、これはこの45分間のみに限った話でなく期間(日)でも緩急をつけるべき。つまり、以下のようにメニューを組みます。

1ヶ月目:10分(遅く)→5分(速く)→10分(遅く)→5分(速く)→10分(遅く)→5分(速く)→10分(遅く)→5分(速く)
2ヶ月目:15分(遅く)→5分(速く)→15分(遅く)→5分(速く)→15分(遅く)
3ヶ月目:5分(遅く)→5分(速く)→5分(遅く)→5分(速く)→5分(遅く)→5分(遅く)→5分(速く)→5分(遅く)→5分(速く)

このように、期間においても1ヶ月目、2ヶ月目、3ヶ月目で緩急をつけていくのがポイント。しかし、注意点として、早いタームでの緩急はつけすぎないこと。つまり、1日ごとのメニューの変化であったり、極端な話45分間の中で2秒ごとに速こぎと遅こぎを繰り返すなどといった行為はNGだということです。

あくまで上記のようなメニューを参考に運動をするようにして下さい。

エアロバイクの選び方

エアロバイクの購入を検討されている方は、ただ一つのことに注意する必要があります。それは「サイズ」です。とにかくこれが要です。

まず、ご自宅のどこに置くかを決め、そこの寸法を測って下さい。その後、気になったエアロバイクがあればその大きさのチェック。実際にそこのスペースに収まりつくかどうかを確認してからの購入を強くオススメします。

思っていたものよりも大きかったりして困ることはよくあります。そのようなトラブルを回避するためにも「サイズ」が肝心です。

エアロバイク自体は家にあれば非常に便利に有酸素運動ができるものです。あなたのトレーニングスペースをよく確認して配置するようすれば問題無しですね。

エアロバイクのよくある質問

エアロバイクで本当に痩せれるの?

正しく継続的に行うことが重要。さらにエアロバイクで有酸素運動をしたからといって、無駄にお菓子などの高カロリーなものを食べてはいけませんし、普段の食生活にも気を配るべきです。

更に言うと、エアロバイクだけでは筋肉量が多く増えることはあまり望めないため、基礎代謝を大幅に向上させることは難しいもの。軽い筋トレをした後にエアロバイクを行い体をしっかり使い込む方がさらなる効果を発揮できるでしょう。

「何をやるか」ではなく「どうやるか」です。今回の記事のやり方を参考に正しくエアロバイクを使って下さい。

家でやるのとジムでやるのどっちがいい?

まず、エアロバイクそのものに関しては行える運動は一緒のため、家でもジムでもいいです。ただ、家だとどうしてもダラダラしてしまう方やジムに行ってスイッチを入れる方などはジムでやるべきでしょうし、家で誰にも干渉されずに好きにやりたい方は家でもいいです。

ただ、ジムにはある程度ダンベル等の筋力トレーニングができる器具が揃っている場合が多いので、エアロバイクとその他のトレーニングを合わせた相乗効果で更に効果を発揮しやすくなる環境ではあります。

あとはお財布との相談。家で行うなら初期投資のみで終わりますが、ジムの場合毎月継続的に支払いがされるもの。エアロバイクを購入し家で行う方が安上がりではあります。あなたのワークライフバランスやお財布事情とよく相談して決めるといいかもしれません。

エアロバイクを買いたいけど高いの?

エアロバイクは自体は1万円以下で買えるものもありますし、4万円近くもしくはそれ以上値の張るものもあります。

これらの価格帯が高いと思うか安いと思うかはそれぞれの判断ですが、継続的に使いダイエット効果を発揮できるのであれば安い買い物ですし、逆に買ったのはいいが一度しか使わなかった場合は無駄だったと言えるでしょう。

エアロバイクは非常に便利に効果的に有酸素運動ができるものです。有効活用をするようにして、今後の自分への投資だと思えば安いものかもしれません。

エアロバイクおすすめまとめ!

エアロバイクおすすめ①

ALINCO(アルインコ) エアロマグネティックバイク AF6200

お値段もエアロバイクにしてはそこそこ。アマゾンでもよく購入されている人気エアロバイクです。負荷を8段階に調節できるので、初心者の方からトレーニングに慣れている方まで対応できますね。

エアロバイクおすすめ②

スマイル(SMILE) エクササイズバイク SE1211

何と言ってもこの値段じゃないでしょうか。8,463円と言う他にあまり見ないコストパフォーマンス。あまりお金をかけたくないけど、どうしてもエアロバイクが欲しいような方はこちらがいいでしょう。

エアロバイクおすすめ③

HAIGE フィットネスバイク スピンバイク HG-YX-5003

値段と機能は比例するとまでは言いませんが、やはり安定したエアロバイクが欲しい方はこちらがおすすめ。継続的に使うものですからいい品質であってそこに損はありません。

エアロバイクおすすめ④

FitDesk(フィットデスク) フィットネスバイク FitDesk アイボリー

エアロバイクをしながらデクストップなどを置いて作業ができてしまう商品!「ながら運動」でダイエット効果をして理想の体型を目指したい方は要チェック!

エアロバイクで効果的なダイエットを!

いかがでしたでしょうか?

エアロバイクはダイエットに効果を出せる器具です。正しく継続的に緩急をつけて運動をしていきあなたの理想とする体型を目指していって下さいね。

今回の記事をきっかけに、エアロバイクで結果を出せる人が1人でも増えてくれれば幸いです。

※1)参考文献:LIVESTRONG.COM Is Riding a Stationary Bike Good Exercise?
※ 表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

あわせて読みたい