ブレンダーボトルのプロテインシェイカーおすすめ!評判や口コミまとめ!

ブレンダーボトルはプロテインシェイカーとして有名な商品です。プロテインシェイカーは安いものから高いものまでいろいろありますが、実際にブレンダーボトルのシェイカーは普通のシェイカーとどう違うのでしょうか?

ブレンダーボトルとは?


(Amazon ブレンダーボトル クラシック w/Loop Clear 800ml)

ブレンダーボトルはアメリカで大ヒット中のプロテインシェイカーです。特許製品であり、独自の形状やスプリング上のボールが入っていることが特徴です。

プロテインシェイカーはプロテインを飲むならば必ず一つはあった方がいいです。コップに注いでまぜるなどではプロテインはうまく混ざらないので、シェイクできる容器が必要でしょう。

しかし、プロテインシェイカーはジムでもらうことができたりしますので、「絶対に買う必要はないが、買うなら明確なメリットのあるものがいい」というものです。

ブレンダーボトルには明確なメリットがあり、それが大人気の理由になっています。

ブレンダーボトルが優れている理由

プロテインシェイカーに求めらるのは2つの要素

正直、プロテインシェイカーの混ざりやすさはそこまで大差はありません。確かにブレンダーボトルを使うと他のシェイカーよりも混ざりやすい感じは多少ありますが、

混ぜるうえで大切なのはシェイカーよりも、混ぜ方です。

・プロテインを先に入れる場合はシェイカーが濡れていない
・濡れている場合は先に水や牛乳を入れる

という用にして、水や牛乳を注いだらすぐにまぜるのがコツです。

それでは、ブレンダーボトルの明確なメリットとは何でしょうか?

1. 容量が大きい商品がある

バルクアッププロテインなどのプロテインをたくさん飲みたいという人には一般的な小さいシェイカーだと容量が足りません。

また、容量が大きいほうが混ぜるときに空気のはいる体積が多く取れるので混ざりやすいです。こういった場合は、ある程度シンプルで容量が大きいタイプをおすすめします。

2. サプリを入れられるケースが付いている商品がある

もう一つ、実際に便利と思うタイプはプロテインシェイカーの下に、2杯目のプロテインの粉や、クレアチン、BCAAなどの他のサプリを入れられるケースが付いているタイプです。

サプリを購入している場合、一回分をジップロックなどに入れて持っていくのは大変なのでこれは本当に重宝します。

ブレンダーボトルのおすすめ商品

1. 容量が大きいタイプ
ブレンダーボトル クラシック w/Loop Clear 800ml


こちらの商品は、800mlの大容量タイプです。これだけ入れば困る事はありません。

シンプルな構造で内側に網や溝がないので洗いやすく、乾きやすくて臭くなりません。

色も14種類から好みを選べます。非常に丈夫で壊れにくく、飲み口も飲みやすいです。

2. サプリを入れられるケース付きタイプ
ブレンダーボトル プロスタック 650ml


こちらの商品も同じブレンダーボトルですが、シェイカーの下にサプリを入れられるケースが2つ付いています。

ケースも取り外し可能な錠剤用の仕切りも付いているので、錠剤も複数種類いれられます。

例えば、1段目にプロテイン、2段目に錠剤、そしてシェイカー本体にプレワークアウトサプリを入れておくことで、

1. ジムでトレーニング前にプレワークアウトサプリを飲む
2. トレーニング後に錠剤を飲み、プロテインをシェイカー本体に移して飲む

といった使い方ができます。

ブレンダーボトルの評判・口コミ

ユーザーレビュー

“使いやすくて洗いやすい!”
“蓋がしっかりとしていて安心です。シェイクもしやすいです。”
“大容量でたくさん入るのがよくて使ってます。最近追加購入しました。”
“粉のBCAAとカルニチンのダブレットをしたのケースに入れて使ってます。”

ブレンダーボトルを試してみよう

プロテインシェイカーをわざわざ買うならばブレンダーボトルがおすすめです。今シェイカーを持ってない人や新しいシェイカーを探している人はブレンダーボトルを試してみてください!

※ 表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

あわせて読みたい