インクラインプッシュアップのやり方|効果抜群!大胸筋下部を鍛える筋トレ!

インクラインプッシュアップのやり方を解説!インクラインプッシュアップは大胸筋下部の部位に効果的な自重筋トレです。やり方のポイントとしては、高さ、上部、肘、角度、部位にこだわるべき!効果的な回数でインクラインプッシュアップを行うのもポイント!プッシュアップバーもあり!

インクラインプッシュアップのやり方

1. 椅子やベンチ台などの高さのものに、両手で手をつけ足を伸ばし体を支える
2. 体のラインを一直線にキープしたまま体を下げていく
3. 胸が台につきそうになったところで、体を上げていく
4. 2と3を繰り返す

体のラインを崩さないようにして動作をしましょう。

筋肉に疲労が溜まってくると、どうしてもお尻が下がったり上がったりしてしまうものです。体のラインは常に一直線であることを意識して行いましょうね。

インクラインプッシュアップのやり方ポイント

インクラインプッシュアップのやり方ポイント①体のラインを一直線に保つ

動作中に胸筋や腕の筋肉に疲労が溜まってくると、どうしても体のラインが崩れてしまいます。

お尻を上げたり下げたりしてしまっては、胸の筋肉に効果的な刺激を与えることができなくなるので注意ですね。

背筋は伸ばし、お尻も上げず、体のラインを一直線に保った状態で動作を行うようにしましょう。

インクラインプッシュアップのやり方ポイント②高さ調節で負荷を変えていく

インクラインプッシュアップはその両手をつける高さで負荷が変わってきます。

より高くして負荷を弱める

より低くして負荷を強める

極端な話、壁に手を置いて行うのが最も高く負荷が低いと言えるでしょう。

自分の目的や筋肉の強度に合わせて行うと◎。

インクラインプッシュアップのやり方ポイント③大胸筋下部に意識を集中して鍛える

筋トレにおいて、ターゲットとなる筋肉に意識を集中させて動作をするのは基本中の基本です。

このインクラインプッシュアップでも同じことです。

この筋トレは大胸筋下部にターゲットをして鍛えることができる種目なので、動作中はそこの筋肉をフルに意識して行うようにしましょうね。

インクラインプッシュアップのバリエーションは豊富!

インクラインプッシュアップは様々なバリエーションがあります。

以下に、バーベルを使ったものやメディシンボールを使って二の腕にも効くものなどを紹介していきます。

WITH バーベル

WITH メディシンボール

高い角度(負荷弱め)

インクラインプッシュアップの筋トレ効果とは?

インクラインプッシュアップは大胸筋下部に効果的

インクラインプッシュアップは大胸筋下部に効かせることができる自重の胸筋トレーニングです。

胸筋は、上部・中部、下部に分かれておりそれぞれの部位を適切に鍛える必要がある筋肉の一つです。

インクラインプッシュアップでこの下部の部分を刺激するのは、厚い胸板が欲しい方から、バストアップを目指す女性まで多くの方にオススメしたい自重筋トレです。

インクラインプッシュアップで大胸筋の筋トレをしよう!

いかがでしたでしょうか?

インクラインプッシュアップは大胸筋の下部に効果的に刺激を与えることができる種目です。

さらに、台の高さの調整やメディシンボールなどを活用して様々なバリエーションを持たせることができる筋トレです。

比較的難易度が低く、初心者や女性でも簡単に取り入れることができるのも大きなメリットです。

今回の記事を参考に、インクラインプッシュに挑戦してみましょう!

あわせて読みたい