つま先立ちスクワットでスラッと美脚に!太もも&膝下のふくらはぎに効果的な筋トレのやり方!

つま先立ちスクワットのやり方と効果について解説します。自宅でも手軽にできて、膝下のふくらはぎまで引き締めて美脚効果の高い筋トレである爪先立ちスクワット!特に女性ならばやらないのはもったいないですよ。正しいやり方と効果、ポイントについて動画も含めて解説します!

つま先立ちスクワットとは?やり方は?

美脚効果が話題のつま先立ちスクワットの概要とやり方を解説します。

つま先立ちスクワットの概要とやり方(動画)

つま先立ちスクワットとは、通常のスクワットでつま先を立てた状態で行うことで、普通のつくワットでは刺激しにくい膝から下のふくらはぎも鍛えるスクワット。

美脚効果があり女性ならぜひダイエットメニューとして行いたいエクササイズです。

1. 足を肩幅程度に広げる
2. 背筋を伸ばし直立し腕を前に伸ばす
3. つま先立ちになりそのまま膝を曲げて腰を落としていく
4. 元の位置に戻る。ゆっくりと10~20回を1セット。3セット程度行う。

Check Point!

・つま先立ちをしっかりキープして動作
・背筋は丸めず伸ばした状態をキープ
・バランスを保ちながら腰を落としていく

つま先立ちスクワットのやり方のポイント

つま先立ちスクワットのやり方のポイントについて詳しく解説します。

背筋は丸めず伸ばして動作する

つま先立ちスクワットで動作する際に、背筋は丸めないようにしてください。

常にピンと伸ばした、腰を入れたような体勢をキープすることが大事です。

背筋を丸めてしまうとどうしても正しく太ももの筋肉に刺激を与えることができないですし、腰にもよくないフォームです。

つま先立ちをキープ!ふくらはぎの筋肉を意識して

つま先立ちスクワットの最大の魅力であり、最大の特徴とも言えるのが「つま先立ち」です。

つま先立ちで動作を終始行なっていくことにこのトレーニングの意味があります。

つま先立ちをしながらスクワットをすることで、太ももにかかる刺激をよくなり、さらにふくらはぎの筋肉までも効果的にシェイプすることができます。

ふくらはぎの筋肉を意識しながら動作してくださいね。

バランスを保って動作しよう

つま先立ちスクワットはどうしてもバランスを崩してしまいがちな筋トレです。

腹筋に少し力を入れ、バランスが崩れないようにして動作をしてください。

後ろなどに引かれてしまうと、どうしても筋肉に正しく負荷をかけることが難しくなります。

つま先立ちスクワットの効果

つま先立ちスクワットの効果について詳しく解説します。

つま先立ちスクワットの効果1)膝下のふくらはぎも鍛えて引き締められる

通常のスクワットで下半身でメインに鍛えられるのは太ももの大腿四頭筋、太もも裏のハムストリングス、お尻の大臀筋などです。

そのため、どうしてもふくらはぎを鍛えることができません。

そこで、つま先立ちスクワットにすることでふくらはぎもしっかりと鍛えて引き締めることができます。

つま先立ちスクワットの効果2)太もも引き締めで脚やせ効果◎

もちろん、つま先立ちスクワットでも太ももも鍛えられるので脚痩せ効果も抜群。

しっかりと、ゆっくり太ももにも効かすように動作をすると効果的ですよ!

つま先立ちスクワットの効果3)全身の筋トレで基礎代謝も上がる

スクワットは筋肉量の最も多い脚と上半身の一部という全身を鍛える種目。すべての筋トレの中で最も多くの筋肉を同時に鍛えられるトレーニングです。

そのため、全身の筋肉量が上がり基礎代謝が上がって痩せやすい体になることができますよ。

つま先立ちスクワットの効果4)お腹の引き締めにも!

スクワットでは上半身をキープするために体幹の筋肉も使います。腹筋や背筋を使うことでお腹の引き締効果もあるんですよ。

ダイエットしたいなら腹筋をやるよりもつま先立ちスクワットをする方が効果的です。

つま先立ちスクワットの効果5)バランス力も上がってすらっと美脚に

つま先立ちスクワットは普通のスクワットよりもバランス能力も鍛えることができるのもメリット。

自然と姿勢も良くなり、立ち姿も背筋が伸びてすらっと美脚になることができますよ。

次の筋トレ記事もおすすめ

つま先立ちスクワットでスラッと美脚に!太もも&膝下のふくらはぎに効果的な筋トレのやり方!のまとめ

つま先立ちスクワットについて解説しました。

つま先立ちスクワットは自宅でも手軽にできて美脚効果の高いエクササイズ。ぜひ、取り組んでみてくださいね!

あわせて読みたい