マッチョになる方法は?簡単に誰でもできるジムや自宅のやり方を紹介

マッチョになるにはどうすればいいのか?どうするのがマッチョになる最短の道なのか?今回は、簡単にマッチョになる方法を紹介します。闇雲にマッチョになりたいと思ってもなれないもの。マッチョになりたい男は集まれ!

マッチョになるにはまずどうすればいい?

マッチョになるにはまずどうすればいいのか?急にマッチョになりたくなっても、具体的にどうしていいか分かりませんよね。

ジムに入会する

マッチョになるには、筋トレをしなくはいけません。そのために、ジムに入会!と言ってもどのようなジムがいいのか分かりませんね…

基本的にフリーウェイトと言って、ダンベルやバーベルなどが揃って入ればいいので、事前に見学などをして、それらがあるかチェックしておきましょう。

結構本格派のジムの方がオススメかもです。あのようなジムはちょっと怖いかもしれませんが、設備に関しては一流なので◎。

本格派のジムに入会するのがGOOD

    自宅でマッチョになるならダンベルを買う

    自宅でマッチョになりたい人は、ダンベルを買いましょう。ダンベルセットさえあれば、様々な筋トレが可能ですので、マッチョになることができます。

    ダンベルだけでもいいのですが、欲を言えばベンチ台があると最高です。

    ダンベルセットとベンチ台。この2つを揃えてください。場所も全然取らないので安心です。

    プロテインを買う

    プロテインはもはやマストと言ってもいいでしょう。プロテイン無くしてはマッチョにはなれません。

    ちょっと価格が高いものが多いのが難点ですが、それだけの価値があるとも言えます。どれだけマッチョになりたいかにもよりますが、プロテインを買うことをオススメします。

    マッチョになるには?【筋トレ方法】

    マッチョになるには筋トレですが、具体的にどのように行うのか知っておくべきでしょう。マッチョになるための筋トレ方法を紹介します。

    筋トレBIG3はマッチョにぴったり

    筋トレBIG3を知っていますか?これは、あのお笑いBIG3ならぬ、筋トレ種目界における巨匠3つのことです。

    ・ベンチプレス
    ・デッドリフト
    ・バーベルスクワット

    これらは、ちょっと専門用語を使うと、コンパウンド動作(複合関節を使う動作)の筋トレで、マッチョになるのに超効果的な筋トレなんです!

    「筋トレよくわかんないなー」って人は、とりあえず筋トレBIG3を抑えるだけでOKです。

    週3回の筋トレがマッチョへの近道

    マッチョになるには、週3回の筋トレで十分です。これは週3回が最低ラインという意味ではなく、週3回がとても効果的なので、やりすぎには注意です。

    週3回筋トレをして、1週間で全身の筋肉を鍛えることができるようなプランにするといいですね。

    1ヶ月でマッチョになるトレーニングプランを紹介

    具体的にどのようなトレーニングプランをすればいいか、分からない方もいると思うので、1ヶ月でマッチョになるトレーニングプランを紹介します!

    月曜 胸筋・上腕三頭筋
    火曜
    水曜 背筋・上腕二頭筋
    木曜
    金曜 肩・下半身
    土曜
    日曜

    このように週3回の筋トレをします!

    胸筋・上腕三頭筋の日

    1. ベンチプレス 8~10レップ 3セット
    2. チェストプレス 8~10レップ 3セット
    3. ダンベルフライ 8~10レップ 3セット
    4. プレスダウン 8~10レップ 3セット
    5. フレンチプレス 8~10レップ 3セット

    背筋・上腕二頭筋の日

    1. デッドリフト 8~10レップ 3セット
    2. 懸垂 8~10レップ 3セット
    3. シーテッドロー 8~10レップ 3セット
    4. ダンベルカール 8~10レップ 3セット
    5. プリーチャーカール 8~10レップ 3セット

    肩・下半身の日

    1. ショルダープレス 8~10レップ 3セット
    2. ダンベルサイドレイズ 8~10レップ 3セット
    3. ダンベルフロントレイズ 8~10レップ 3セット
    4. バーベルスクワット 8~10レップ 3セット
    5. スティッフレッグドデッドリフト 8~10レップ 3セット

    以上です!これらをまずは1ヶ月継続して行ってみましょう!

    1ヶ月もあれば、身体の変化を徐々に感じてくるはずです。

    マッチョになるには?【食事】

    マッチョになるためには食事がめちゃくちゃ大事です!ただ闇雲に食べるだけでは、どうしてもゴールに近づけないもの。賢く効率的な食事は大事ですよ。

    タンパク質を摂取しよう

    マッチョになるには、タンパク質の摂取が非常に大事です。木材がなければ家が建たないように、タンパク質なしには筋肉は成長しません!

    タンパク質をプロテインで補給すると◎。特に、筋トレ後には飲んでおくことをオススメします。

    筋トレ後は、筋肉への栄養の吸収率が非常に高いので、このタイミングに飲むことで筋肉が大喜びします!

    また、普段の生活でもお肉をたくさん食べたり、魚などを食べるなど、食事からタンパク質を摂るのもマッチョになるのに大事ですよ!

    糖質(炭水化物)もしっかり摂る

    糖質はマッチョになるのに本当に大事な栄養素です!糖質をしっかり摂取することで、筋肉の成長に雲泥の差があるのを知っていましたか?

    糖質はマッチョになるための重要な栄養素であることを覚えておきましょう。

    目安として、1日にご飯1~2杯は最低でも食べたいところです。

    マッチョになるには?【注意点】

    マッチョになる上で気をつけなくてはいけないことがあります。

    それは、「筋トレのやり過ぎ」です。

    体が変わってきて楽しくなったり、めちゃくちゃやる気のある人に限って陥りがちなこのミス。先述したように、筋トレは週3回で十分なんです!

    筋トレを毎日行うことで、筋肉が成長する休息の時間を与えないことになってしまいます。

    筋肉は、筋トレで損傷し、その後回復を経て大きくなるのです。当たり前ですが、この回復の期間に筋トレをするべきではありません。

    筋トレをする時は集中して行い、後はしっかり休む!これでOKですからね。

    マッチョになる方法まとめ

    いかがでしたでしょうか?

    マッチョになる方法をまとめました。マッチョになるには、「筋トレ」と「食事」です。

    どんな人でも、大体1~3ヶ月あればマッチョになることはできます。意外と簡単なんですね。

    今回の記事を参考に、マッチョになりたい方は是非トレーニングに励んでみて下さい!

    あわせて読みたい