細マッチョ腹筋を最短で手に入れる方法【完全版】

細マッチョの腹筋を手に入れる最短の方法を紹介!早くて数週間で腹筋が割れてくる超効果的な腹筋メニューを解説。細マッチョ腹筋の鍵は筋トレと食事!細マッチョ腹筋を手にいれる方法を徹底解説します。

細マッチョ腹筋を手に入れろ

デブ腹筋 細マッチョ腹筋

左のようなデブ腹筋からでも、右の写真になるような細マッチョ腹筋を作ることは可能です。要は、正しい鍛え方を知るだけ。

ましてや、今あのデブ腹筋ほどお肉がついていない人であれば、簡単に細マッチョ腹筋を手に入れることができます。

あなたはどちらになりたいですか?細マッチョ腹筋の方がカッコいいのは明白ですね。

細マッチョ腹筋を最短で手に入れる方法とは?

細マッチョ腹筋を最短で手に入れるには、「正しい腹筋の筋トレ」と低糖質の「食事制限」です。本当にこれだけなのです。

細マッチョ腹筋を最短で手に入れたければ、腹筋の筋トレのみに集中して、1~3ヶ月間を目安に腹筋を作り込んでいきましょう。

「正しい腹筋筋トレ」と「食事制限」

    細マッチョ腹筋は週3回のトレーニングがベスト

    週3回腹筋の筋トレをしましょう。週3回が腹筋の筋肉の回復も見越して非常に良い頻度と言えます。

    筋トレと筋トレの間隔1日空けるようにしてください。例えば、月曜に腹筋をしたら次は水曜日、その次は金曜日、このように腹筋を鍛えていきます。

    超回復と言って、筋肉には筋トレ後さらに強くなるための回復期間があります。腹筋の筋肉は大体24~48時間程度。回復した所に間髪入れずに再び腹筋トレーニングをします。

    細マッチョ腹筋には腹筋ローラーが効果抜群

    腹筋ローラーは、細マッチョ腹筋を作るのに効果抜群の筋トレグッズです。

    現に多くの細マッチョ腹筋の持ち主は腹筋ローラーで鍛えていることが多いのも事実。腹筋ローラーは手軽に手に入るし持ち運びも超便利。

    細マッチョが欲しいなら一つは持っておきたい筋トレグッズです。下記リンクをチェックして腹筋ローラーの使い方を見ておきましょう。

    細マッチョ腹筋を手に入れる筋トレメニュー紹介

    細マッチョ腹筋を手に入れるのに、最適の筋トレメニューを紹介します。以下のメニュー抑えれば効率的に細マッチョ腹筋を作ることができます。

    クランチは細マッチョ腹筋の王道


    画像URL 出典URL : https://bodix.jp/18812

    クランチは細マッチョ腹筋を手に入れるのに外せない筋トレです。

    お腹を殴られた時に、お腹を凹ませる感覚が分かりますか?その感覚で腹筋を収縮させると効果が最大化できます。

    クランチで細マッチョ腹筋の土台作り

    プランクは、細マッチョ腹筋の土台となるインナーマッスルを効果的に鍛える筋トレです。

    ・1分間1セットで3セット

    お尻を落とさず背筋を伸ばした体勢をキープして行いましょう。腹筋の中が熱くなるような感覚がします!

    ダンベルサイドベントでシャープな細マッチョ腹筋を作る


    画像URL 出典URL : https://bodix.jp/18812

    ダンベルサイドベントは、腹斜筋と言って、6つに割れている部分の横側の筋肉を鍛えるのに非常に効果的な筋トレです。

    細マッチョ腹筋は割れているだけでなく、腹斜筋に筋が入り締まっている必要があります。そんな腹筋を作るのに最適の筋トレがダンベルサイドベントです!

    細マッチョ腹筋は「回数」がポイント

    細マッチョ腹筋の筋トレは、15~30レップで鍛えていくのがポイントです。

    腹筋は、遅筋と言って持久系の筋繊維が多くある筋肉。この遅筋には、高回数の方が効果的なんです。

    1種目15~30レップで3セットで鍛えていくようにしましょう。1回1回腹筋の収縮をしっかり意識して動作をするのも大切です。

    細マッチョ腹筋まとめ

    細マッチョの腹筋を作る最短の方法は、クランチ、プランク、ダンベサイドベントなどの効果的な筋トレ種目を週3回の頻度で正しく行っていくことです。

    早くて2週間程度で結果は出てきます。BODIXでは腹筋の鍛え方に関して多くの記事を書いているので、そちらもチェックするといいですよ。

    あわせて読みたい