懸垂の場所を探している?トレーニング・練習に最適な所を紹介!

懸垂の場所を探していますか?懸垂はジムトレをしている人は家トレの人まで非常に人気の筋トレですよね。今回は、懸垂のトレーニング・練習に最適な場所を紹介します。どうしても懸垂の場所が見つけられない人も必見!自宅で簡単に懸垂ができる場所を作る方法を教えます。

懸垂の場所は公園で決まり!

懸垂の場所は公園が最適な所と断言できます。公園には、懸垂を行える様々な器具が多く揃っている場合が多く、器具によっては懸垂にバリエーションを効かせることもできるのです。

鉄棒や雲梯を使って懸垂をする

鉄棒や雲底を使えば、チンアップとプルアップどちらも出来てしまいます。

手幅を変えて刺激を変えるのも自由自在。まさに鉄棒や雲梯は懸垂のために作られたものと言っても過言ではありません!

低い鉄棒で斜め懸垂を

逆上がりなどをするための低い鉄棒は、斜め懸垂を行うのに最適な器具です。

斜め懸垂は、その角度が低ければ低いほど負荷がかかります。懸垂ができない人でも簡単にできてしまうので、初心者はまず低い鉄棒で斜め懸垂をするといいでしょう。

懸垂の場所がどうしても見つからない人は自宅でやろう!

懸垂の場所がどうしても見つからない方。公園はあったが懸垂ができそうな器具が見当たらない方は、自宅で懸垂を行いましょう!

チンニングスタンドと呼ばれる懸垂台を手に入れるのがいいでしょう。場所も大して取りません。これ一つで懸垂は楽勝です。

ぶら下がり健康器 改良強化版 懸垂マシン マルチジム

懸垂は背筋を鍛える筋トレの代表と言っても過言ではありません。自重を使った筋トレとして大きな効果が期待できます。

懸垂を100レップトレーニングとして3セットをプルアップ、チンナップ、クローズグリッププルアップで背筋を追い込んでいきましょう。凄まじい筋肉のパンプを感じるはずです。

価格も6,890円と今回紹介する他の商品よりはリーズナブルです。1家に1台あればもうそこはホームジムです。

それでもスペースがない!という方はドアジムと呼ばれる筋トレグッズがオススメです。

ドアジム DOOR GYM 1型

最もベーシックなタイプのドアジムとも呼べるでしょう。

値段も非常にリーズナブルなので、少しでも興味があればこのドアジムで簡単に背筋の筋トレができますね。

もっと懸垂台を見たい方やドアジムの種類を見たい方は、下記リンクからどうぞ!

懸垂の場所はアイデア次第

懸垂の場所はアイデア次第かもしれません。上記に紹介した動画は、懸垂ができる100の場所を紹介しています。

中には「えっこれはちょっと…」と言われるような場所や、思わず笑ってしまう場所も紹介しています。

これらの場所をオススメするわけではないですが、このようにアイデア次第で懸垂はどこでも出来てしまうかもしれません。もちろん、人の迷惑にかかる場所や危ない場所での懸垂はやめましょうね。

懸垂の場所まとめ

懸垂の場所をまとめました。懸垂は公園で決まりです!

どうしても近くに公園がなかったり、懸垂を家でやりたい方は、懸垂台やドアジムを手に入れるといいでしょう。

あわせて読みたい