ベンチプレスのバーの重さは?棒の重さは含む?

ベンチプレスは初心者からトップビルダーまで、恐らく最も親しまれている筋トレではないでしょうか?最初はベンチプレスのバーだけでも重かったもの…そのバーの重さって何kgなんでしょうか。また、ベンチプレスの重さにバーの重さは含まれるのでしょうか?

ベンチプレスのバーの重さは?

ベンチプレスのバーの重さは20kgです。ジムなどにおいてあるバーは、恐らくほとんどがオリンピックバーと呼ばれる200cmの長さがあるものです。

通販などで買う安価なベンチプレスのバーは、10kg程度のバーも中には存在します。

20kg(長さ200cm シャフト50mm)

    ベンチプレスの重さにバーも含む?

    ベンチプレスの重さにバーも含みます。

    つまり、20kgプレートを1枚ずつ左右につけて挙上した場合、あなたのベンチプレスの重さは60kgになります。

    →20kg×2(プレート) + 20kg(バー) = 60kg

    「ベンチプレスで100kg挙げた〜」と言う人は、20kgプレート左右で2枚ずつ付けて挙上していることになりますね。

    ベンチプレスの重さにバーは含める

      ベンチプレスのバーの重さと含まれるかまとめ!

      ベンチプレスのバーの重さと、ベンチプレスの重さにバーの重さを含めるのか紹介しました。

      まとめると、ベンチプレスのバーの重さは20kg。そして、ベンチプレスの重さはバーを含めます。

      ベンチプレスのバーは思ったより重いですよね。20kgのダンベルを想像すればその重さがわかると思います。

      あわせて読みたい