インクラインベンチおすすめ5選!【筋トレ必需品】

インクラインベンチおすすめ5選!筋トレ必需品であるインクラインベンチ特徴やおすすめポイントもわせて解説します。おすすめメーカーから厳選した筋トレ好きを満足させるインクラインベンチが見たい人は要チェックです。

インクラインベンチの選び方

インクラインベンチの選び方のポイントを分かりやすく解説しておきます!購入の前にチェックしてください。

耐荷重量の最低ライン150kgはクリアしとけ

インクラインベンチの上で当たり前ですが重いダンベルを持って動作をします。インクラインベンチの耐荷重量が足りないと、壊れてしまってダンベルを体に落としたり大怪我に繋がりますよ!

最低ラインとして150kgはクリアしたい所。200kgあればとりあえずは安心。よっぽど無理な使い方をしない限りぶっ壊れないでしょう。

角度調節の精密さ。デクラインにはできるか。

実はインクラインベンチによって設定できる角度にばらつきがあるんです。大体背もたれ60度までで、商品によっては約80~90度まで上げることもできます。

この角度って実は筋トレ野郎からしたら結構大事なんですよね。ショルダープレスをバックプレス気味(後部狙い)でやるかフロントプレス気味(前部狙い)でやるかは角度が物を言う世界。

ショルダープレスでの使用目的を考えるとインクラインベンチ選びは成功します。

また、デクラインにできるどうかも重要。胸筋下部を鍛えれるかどうか、つまり胸筋にカットを出せるか決まっちゃいますね。

「いや、マニアックすぎて分かんねえよ」って人はここは無視して選んでOK。ただ結構ガチでやり込んでる人はここらへん気にするのをおすすめします。

角度調節方法はワンタッチできるか

インクラインベンチによってはワンタッチで角度調節ができる便利なものもあれば、いちいちピンを外さなくちゃいけない面倒なものもあります。

やっぱりワンタッチ式がいいですね。インターバルも無駄に取らなくて済むし、何よりピンをいちいち差し替えるのってめちゃくちゃ面倒臭くないですか?

ワンタッチ式にも二つタイプがあって、はしごに引っ掛けるタイプとピン操作のポップピン方式があります。はしごに引っ掛けるのが一番いいかも。一番楽に取り外しができますよ。

インクラインベンチおすすめ

インクラインベンチの選び方を確認したら、早速おすすめを紹介します。中々良い商品が揃ってますよ。

インクラインベンチおすすめ①

YP フラットインクラインベンチ 

色んな意味でおすすめしたいインクラインベンチがこの商品。耐荷重量500kgという圧倒的な安定力もそうですが、注目して欲しいのが角度調節のしやすさです。

写真でもわかるように、ピンを引っ張りスルッとシートが動くジムなどでお馴染みのスタイル。すでにジムでトレーニングしている人はこれがいいです。

インクラインベンチおすすめ②(注目メーカー!!!)

IROTEC(アイロテック) マルチパーパスフォールディングベンチ 

アイロテックのインクラインベンチです。値段が少々高いのは否めませんが、圧倒的なパフォーマンスに感無量です。

角度調節がはしごに引っ掛けるタイプのワンタッチ式。デクライン対応可。折り畳んでコンパクトに収納できる。さらに組み立て不要ですぐに使えるなどなど。

値段は気にしないがとにかく良いもが欲しい人にオススメする商品です。

インクラインベンチおすすめ③

リーディングエッジ インクライン フラットベンチ

耐荷重量300kgの安定感と背もたれ8段階調節可能が特徴のシックなブラックカラーがかっこいいインクラインベンチです。最大10cm幅の極厚フレームがハードな筋トレをしっかりサポートします。

インクラインベンチおすすめ④(注目メーカー!!!)

stylishjapan(スタイリッシュジャパン) マルチパーパスフォールディングベンチ

外側にあるイエローカラーのラインが印象的なインクラインベンチ。折り畳み可能でコンパクトに収納できる優れもので、さらにデクラインにも対応ができる商品。

価格帯もそこそこOK。角度調節もシートはピン式ですが背もたれ部分はワンタッチで楽々に対応できちゃいます。十分おすすめできるインクランベンチの一つ!

インクラインベンチおすすめ⑤

MRG フラットインクラインベンチ 

そのコストパフォーマンスに注目して欲しいMRGのインクラインベンチ。他のインクラインベンチと比較する非常に安価で、少し機能的に心配してしまいがちですが、耐荷重量260kgで安定感抜群。

背もたれ6段階調節可能。シートの部分が3段階調節可能。ぶっちゃけこの値段でこの機能なら十分過ぎかもしれません。

インクラインベンチおすすめ5選|レビュー付きでメーカー解説!【筋トレ必需品】まとめ

インクラインベンチおすすめ5選を紹介しました。好みのインクラインベンチは見つかりましたか?選び方ポイントをしっかり読んで購入をするようにしてください。

フラットベンチ台のおすすめまとめもあるので、今回の記事と合わせてチェックしておくのをおすすめします!

※ 表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

あわせて読みたい