デッドリフトの世界記録がすごい!【2018最新版】エディーホールは怪物?!日本記録は?

デッドリフトの世界記録を紹介します。デッドリフトは高重量を扱える種目ですが、世界記録がどれほどの重量か知ってますか?日本記録も合わせて紹介するので確認しましょう。また、タイヤデッドリフトやロウデッドリフト、ハーフデッドリフトの最新記録も紹介します。

デッドリフトの世界記録

デッドリフトの世界記録 500kg エディーホール

デッドリフトの世界記録は2016年にエディーホールがストロンゲストマンという大会で達成した500kgです。

その4ヶ月前には自身で465kgを達成したばかりですが、人類初の500kgという世界に到達しました。

動画にもある通り、達成直後失神してしまったエディーホールですが、500kgをまごう事なく挙げています。

デッドリフトの世界記録保持者エディーホールが怪物?!

191cm、178kgという大巨漢のエディーホール。(※1)

英語では”The Beast”とも呼ばれる”怪物”ですが、パワーリフターとしてのトレーニングは凄まじいです。

女性4人を乗せてベンチプレス

エディーホールはウェイトの代わりに女性4人を乗せてベンチプレスをするという怪物ぶり。

体格の良い外人女性なので、一人60kgと見積もってもバーの20kgを加えて約260kgのベンチプレス。

おまけに重心がぶれるので、ダンベルベンチプレス並みに難易度は高いはず。

なのに、エディーホールはバーがしなってもお構い無しに楽々挙げています。

男の人をショルダープレス

エディーホールはなんと片腕だけで男の人を持ち上げるという怪物ショルダープレスを披露。

しかも、この男性、ダイビングのオリンピック銅メダリストのトムデイリー、wikipediaによると体重は74kgです。(※2)

エディーと並ぶと小さい痩せている人に見えますが、全然そんな事はありません。

単にエディーの肩の力がすごすぎます。

デッドリフトの世界記録(その他)

その他のデッドリフトの世界記録を紹介します。

タイヤデッドリフトの世界記録 524kg ジトラヌス・サビクタス

デッドリフトのプレートの代わりにタイヤを使って行うのがタイヤデッドリフト。

これの世界記録保持者が、524kgを持ち上げたサビクタスです。こちらの動画では記録達成の映像の後に、超高重量トレーニングの様子が映っていますよ。

ハーフデッドリフトの世界記録 536kg エディーホール(2017)

ハーフデッドリフトは長らくトム・マギーの535kgが世界記録でしたが、2017年にエディーホールが記録を塗り替えました。

トムマギーの映像

持ち上げる前の顔がヤバイです…

ロウデッドリフトの世界記録 461kg ベネディクト・マグヌソン

ロウデッドリフトはベルトのみ着用可能で素手で行うデッドリフトです。こちらは、マグヌソンの世界記録樹立時の映像です。

デッドリフトの日本記録

デッドリフトの日本記録は、平成23年の市川正光選手の335kgです。ちなみに、こちらはノーギアの記録で、フルギアよりも重いというのも驚きです。(※2つ)

しかし、 世界記録と比べると165kgもの差がありますね…

デッドリフトの世界記録が凄かった

デッドリフトの世界記録を紹介しました。

驚きの重量ですが、これを知れば日々のトレーニングのモチベーションアップにもつながりますね。

※1)参考文献 : 出典 Wikipedia Eddie Hall

あわせて読みたい