レッグプレスで女性に脚やせ効果抜群な負荷と重量の目安!

レッグプレスはその脚やせ効果で女性にも人気の筋トレです。レッグプレスを女性がやる際の効果的な負荷と重量(重さ)の目安を紹介!女性の平均はどれくらいなのでしょう?また、女性でレッグプレス100kgって凄いんですかね?

レッグプレスで女性にオススメの負荷

レッグプレスで効果的な筋トレ効果を得るのに、オススメの負荷は8~12回で限界となる負荷に設定することです。

特に女性の場合は12回くらいの高回数がいいかもしれません。その方が安全性も高いですし、軽いウェイトを使うので引き締め効果が磨きがかかります。

8~12回。特に12回くらいの高レップがオススメ。

    レッグプレスで女性にオススメの重量の目安

    レッグプレスで女性にオススメしたい重量はその人の筋トレレベルや体重によって左右する部分です。

    レッグプレスの女性の平均を参考にしよう

    体重 40kg 45kg 50kg 55kg 60kg 65kg
    経験なし 22 27 33 39 44 49
    初心者 50 59 67 75 83 90
    中級者 93 105 116 126 136 145
    上級者 150 164 178 190 202 214
    エリート 216 223 249 264 278 292

    経験なし・・・筋トレ経験が1ヶ月以上でフォームは正しいレベル
    初心者・・・筋トレ経験が6ヶ月以上、リフターの上位80%レベル
    中級者・・・筋トレ経験が2年以上、リフターの上位50%レベル
    上級者・・・筋トレ経験が5年以上、リフターの上位20%レベル
    エリート・・・5年以上アスリートレベルでのトレーニング、リフターの上位5%レベル

    上記の表は女性のレッグプレス1回のMAX重量の平均値を体重別にしたものです。重量の目安の一助にしてください。

    これを8~12レップに換算するには、8レップの場合80%、12レップの場合は70%を掛け算して算出しましょう。

    面倒臭い場合は、手っ取り早く自分の体重の80~90%で動作してみてもいいと思います。

    女性でレッグプレス100kgってすごいの?

    女性でレッグプレス100kgは特別凄いわけではありませんが、筋トレをしていないと到達できないレベルです。

    また、100kgを何レップできるかもにもよります。先程紹介した女性のレッグプレスの平均的重量からも分かるように、筋トレ初心者は脱しているレベルと言えるでしょう。

    レッグプレスで女性に脚やせ効果抜群な負荷と重量の目安!まとめ

    レッグプレスで女性にオススメな負荷と重量の目安を解説しました。

    レッグプレスは下半身を集中的に鍛えられかつコンパウンド種目として刺激できるので、脚やせ効果を期待する女性にオススメしたい筋トレです。

    ※1)参考文献 : 出典 STRENGTH LEVEL : Sled Leg Press Standards (kg)

    あわせて読みたい