ディップスバーおすすめ4選!自宅でも大胸筋や上腕三頭筋を鍛えよう!

ディップスバーのおすすめ商品を紹介します。ディップスは上腕三頭筋や大胸筋を鍛える効果的な筋トレ。自重でできるトレーニングなので、ディップスバーがあれば自宅で手軽に行うことができます。懸垂器具にディップスバーが付属しているものもあるので、合わせておすすめ商品を紹介します。

ディップスバーとは?


(Amazon EasyChange ディップスタンド ディップススタンド dip stand dip station 耐荷重180kg)

ディップスバーとは、ディップスという筋トレをするための、2つの平行なバーがついたスタンドのことです。

ディップスは自重で行う筋トレ。懸垂が懸垂器具で自宅で背中や上腕二頭筋を鍛えられる人気の筋トレですよね。

これの反対の筋肉、胸筋と上腕三頭筋を鍛えることができるのがディップスです。ディップスバー自体はコンパクトなので自宅での筋トレに最適です。

ディップスバーおすすめ4選

ディップスバーおすすめ1

EasyChange ディップスタンド

リーズナブルで人気の高いディップスバーです。耐荷重180kgなので、体重が重い人や加重をしてディップスを行いたい人にもおすすめ。

Amazonで詳細を見る

ディップスバーおすすめ2

【 全身の筋肉を強化 】トレーニング 筋トレ パワーディッププレス

通常の二つのバーがあるタイプのディップスバーではなく、一つの器具として一体化しているディップスバーです。非常に安定した動作ができるでしょう。

ぐらつくことも少なく、怪我の心配を少なくして運動できます。先ほどの商品より少し高いですので、予算が許すのであればこちらがおすすめ。

Amazonで詳細を見る

ディップスバーおすすめ3

WASAI(ワサイ) 懸垂マシン

実は懸垂器具なのですが、ご覧の通りディップスバーが付属しています。

ワサイのぶら下がり健康器は懸垂器具として非常に人気の商品。リーズナブルですが、しっかりとしているので懸垂もディップスも問題なくできます。

懸垂器具自体を持っていない人はこちらでセットで買ってしまうのがお得でおすすめです。

Amazonで詳細を見る

ディップスバーおすすめ4

Bodysolid ボディソリッド ディップスステーション

ディップスバーの枠を超えたディップスステーションです。圧倒的に機能面において優れていて、ディッピングベルトを使った加重にも難なく耐えれます。

極太フレームが激しい負荷にもがっちり対応。本格派ジムにもあるかないかの優れた筋トレ器具です。まさに筋トレ上級者にのみ向けた一品と言えるでしょう。

Amazonで詳細を見る

ディップスバーを使ってディップスをしよう

ディップスバーのおすすめ商品を紹介しました。

ディップスバーを使って自宅でディップスをやってみてください。非常に効果的な筋トレなのでおすすめですよ。

あわせて読みたい