スクワットダイエットの正しいやり方の方法を解説!簡単に短期間で成果!

スクワットダイエットの正しいやり方の方法を解説!スクワットで簡単に痩せる!スクワットの回数と種類、フォームを理解するとダイエット効果が抜群!腹筋も割れちゃう!?口コミを見てもすごいスクワットダイエットやるしかない!高齢者でもジムで簡単にできちゃう。バーベルで効果倍増!?

スクワットダイエットの方法とは?

スクワットダイエットとは、スクワットを中心としたトレーニングで効率的に短期間で成果を出す新しいダイエットの方法です。

スクワットは主に下半身の筋トレですが、スクワットダイエットをすることで全身の引き締め効果があり、冷え対策、便秘改善などダイエット以外にも多くのメリットがあります。

しかし、正しいやり方をマスターするのが絶対条件。闇雲にスクワットをして出来るものではありません。以下より、スクワットダイエットの正しいやり方を解説します!

スクワットダイエットの正しいやり方の方法とは?

スクワットダイエットは基本的に毎日やるものではありません。週2~3回で十分です。そして所要時間は15分以内に収めること!長くダラダラやるのは筋肉分解を引き起こすので要注意です。

1. スクワット 10回 3セット
2. ブルガリアンスクワット 10回3セット
3. ワイドスクワット 10回3セット

以上がメニューです。最初のメニューのスクワットは自重ではなく高負荷で行うべき。バーベルスクワットで強い刺激を与えるのをおすすめします。

回数は10回!10回で限界となる負荷(重さ)でやるようにしましょうね。

スクワットダイエットのやり方注意点!

スクワットダイエットの注意点としては、とにかく短期集中!毎日やるのもダメ!筋肉に休息の時間を与えないと、筋トレの成果が出ずに元も子もないことになります。

また、スクワットはつま先重心で行うこと!踵重心はブサイクな体の矯正になってしまうので注意しましょう。

何よりも、正しいフォームを身につけるのが大事です。以下の記事を見て、しっかりとフォームをマスターしましょう。

次の筋トレ記事もおすすめ!

スクワットダイエットの正しいやり方の方法を解説!簡単に短期間で成果!のまとめ

スクワットでダイエットは正しいやり方の方法を知るのが何よりも大事。スクワットは下半身の筋肉を鍛えるのに最も効果的な筋トレです。

回数、フォーム、頻度、これらを正しく理解し、短期間で確実に成果を出していきましょう。

あわせて読みたい