プロテインバーおすすめ5選!効果と人気商品の紹介

最近ではコンビニなどでも見かけることができるようになったプロテインバー。何度か食べたことあるという人は多いと思いますが、素晴らしい効果やメリットがわかっている人は少ないです。最近では、本場アメリカのプロテインバーもAmazonなどで手に入るので、プロテインバーについて解説とおすすめ商品を紹介します。

プロテインバーとは?

プロテインバーとは、筋トレやダイエットをする人向けにプロテインを多く含む、チョコレートバーのような商品です。お菓子とも言えます。

ウェハースのようにパリパリしているものから、スニッカーズのようにネチョネチョしているものまで多くあります。

日本製のものだと約10g、海外のものだと約20gのタンパク質が1本でとれます。ダイエット用のカロリーが約140Kcal前後のものから200Kcal程度のものまであります

最近はコンビニなどでも売っていることがあります。手軽にプロテイン補給したい方におすすめなのですが、たくさんの効果があります。

プロテインバーの効果

腐らない(作ってすぐ飲む必要がない)

一番のメリットは腐らないということです。

タンパク質の摂取方法としてはプロテインドリンクが一番メジャーですが、プロテインドリンクの場合牛乳や水を入れて混ぜてしまうとすぐに飲まなければいけません

プロテインバーなら何本か持って行って食べたい時間に食べて、食べなくてもそのまま次回に食べられます。

複数回のプロテイン摂取が楽

プロテインドリンクを作らないで粉で持っていく場合、シェイカーには1回分しか入りません

粉を別で持って行ったり箱を持っていくのができる環境ならいいのですが、普通のオフィスでは難しいです。

プロテインの粉は飛び散ってしまうことも多いですよね。プロテインバーなら何本か持っていくだけで解決です。

手軽に食事に近い形でタンパク質摂取

プロテインドリンクを飲みすぎるとお腹がゆるくなることも多いです。本来の食事に近い形で摂取できるプロテインバーはその点でもおすすめです

頑張ってサラダチキンを食べるよりもプロテインバーを食べる方が簡単ですよね。

ダイエットにも効果的

置き換えダイエット用の低カロリーのプロテインバーはダイエットや女性にもおすすめです。

プロテインバーは腹持ちがよく、噛むことで満腹感が長持ちします。

プロテインバーがおすすめ

手軽にプロテインを摂取することができるプロテインバーはおすすめのアイテムです。日本でもこれからもっと普及すること間違い無しなので、タンパク質が足りないと感じている人やダイエットしたい方は試してみてください。

プロテインバーの商品

1. ウイダーinバー プロテイン バニラ

日本のプロテインバーで一番有名な商品です。1本で188Kcal、タンパク質10gを摂取することができます。

ウェハースのようにサクサクしていて美味しいのですが、口が結構乾きます。そんな時は豆乳を一緒に飲むとさらにタンパク質が摂取できていいでしょう

チョコが好きな方は、ウェハースではなくチョコクッキーのようなベイクドチョコタイプ(アマゾンリンク)も人気です。

コンビニでも簡単に手に入りますが、箱で買った方が1本あたりの値段は安くなります。

2. バーエックス チョコレート風味

国産のプロテインバーで品質にこだわるなら人から人気の商品です。プロテインなどのサプリメントメーカーDNSが製造販売しています。

1本で214Kcal、タンパク質15.6g、その他ビタミンやミネラルといった食事で必要となる栄養素を多く含んでいます

軽食としてはこれ1本で十分成り立ちます。クッキーのようなタイプなので口の中もパサパサにはなりませんが結構硬いです。

3. クエストニュートリションプロテインバー “C” バラエティ パック

日本のAmazonのカテゴリベストセラー1位(2017年1月時点)の大人気商品です。

本格的にタンパク質量にこだわるなら海外製のプロテインバーがいいでしょう。クエストニュートリションはアメリカのプロテインメーカーでプロテインポテトチップスなども販売しています。

1本で200Kcal、20gものタンパク質を摂取することができ、もうプロテインドリンク顔負けのタンパク質量です。

こちらのセットは「アップルパイ」、「ストロベリーチーズケーキ」、「チョコレートブラウニー」、「ミントチョコレート」、「クッキーアンドクリーム」など12種類の商品が1本ずつ入っていて、毎日食べても飽きないようになっています。

4. コンバット クランチバー チョコレートチップクッキーダフ


こちらも本場アメリカで大人気のプロテインバーです。かなり有名なので海外のプロテインバーというとこちらを連想する方も多いでしょう。マッスルファーム社製です。

1本で210Kcal、20gのプロテインが摂取できます。バルクアップしたいユーザーから人気です。

クッキークリーム、バースデーケーキなどの他の味もありますが基本的にチョコテイストですので、チョコ好きの方に人気です。実際味は美味しいです。

5. ソイズケアバー チョコ味


最後は置き換え用のプロテインバーです。トリプルゼロ(小麦粉使用ゼロ・砂糖使用ゼロ・トランス脂肪酸ゼロ)をキャッチフレーズにしています。

1本で135Kcal、タンパク質5.01gとなっています。他にはチーズや抹茶などの日本人にあったフレーバーが楽しめます。

※ 表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

あわせて読みたい