寝る前にプロテインを飲む効果とメリットを徹底解説!|効果的なプロテインも紹介

寝る前にプロテインを飲んでいますか?実は筋トレの上級者でも見落としがちなポイントが「寝る前のプロテイン」です。筋トレ後のゴールデンタイムには、プロテインを飲む方は非常に多いですし、その効果もよく認知されています。実は寝る前のプロテインもそれくらい重要なのです。今回は、寝る前にプロテインを摂取する効果とメリットを徹底解説し、おすすめのプロテインも紹介します!

寝る前にプロテインを飲む効果とメリット

寝る前にプロテインの効果①就寝中の成長ホルモンで筋肉の成長加速を目指す

就寝中は一切食べ物を口にせず長い時間が過ぎていきます。この時間栄養が体に溜まっていないのでは、筋肉が成長できないのです。寝る前にプロテインを飲むことで、十分な栄養を常に筋肉に補給できるので、結果成長において差が出ます。

さらに就寝中には、成長ホルモンが分泌される(就寝後の約30分~3時間)ので、タンパク質を吸収しやすい状態になっているのです。成長ホルモンでタンパク質の吸収を早めることで、筋肉のよりよい成長の実現を目指します。このような理由から、寝る前にプロテインを摂取することは効果的と言えるでしょう。

寝る前にプロテインの効果②体に栄養を補給しタンパク質が枯渇した状態を防ぐ

寝る前にプロテインを摂取するのは、筋力トレーニングをしているトレーニーにとって欠かせないパートだと言っても過言ではありません。

筋力トレーニングを行い筋肉が損傷し、筋肉を修復・回復させる期間が一般的に2~3日存在します。この期間に筋肉は成長するのです。そして、この成長している期間のサポートをしっかりし、後の筋肉の成果をさらなるものにするために、実はタンパク質をしっかり補給することがキーなのです。

極端な話、トレーニングを濃密にこなしていても、全く食事を取らず体に栄養を補給しないのでは、筋肉はやせ細っていきます。それは、筋肉が損傷しその後の回復をサポートする栄養が枯渇しているからです。つまり、回復期間にいかにタンパク質を体に溜めるかで筋肉の成長が決まるということです。

寝る前にプロテインを飲むポイント

寝る前にプロテインのポイント①カゼインまたはソイのプロテインを飲む

寝る前に摂取するプロテインはカゼインプロテインソイプロテインにしましょう。

寝る前に摂取するプロテインは吸収スピードが遅いものが◎。これらのプロテインは緩やかな吸収スピードで体内にタンパク質を補給していくので、就寝時間の長い時間を利用してゆっくりとしたタンパク質の供給を実現します。

寝る前にプロテインのポイント②摂取のタイミングを知る

就寝の30~1時間前にプロテインを摂取することをおすすめします。

就寝直前にプロテインを飲むと胃に負担がかかってしまいます。胃に負担がかかり、プロテインを飲むたびに胸焼けしているようでは元も子も無くなります。

また、就寝の30分~1時間前にプロテインを摂取することは、体内に成長ホルモンが分泌されるタイミングと合わせることができるのです。

このルールを守れば、夜更かしすることもせず「成長ホルモンのタイミングに合わせなきゃ!」とベッドに入ってからしっかりと睡眠時間を確保するようになる人も多いものです。

ポイントまとめ
  • 吸収スピードが遅いプロテインが良い
  • カゼインプロテインかソイプロテインを摂取する
  • 就寝の30~1時間前に摂取する

寝る前にプロテインを飲もう!

いかがでしたしょうか?

寝る前にプロテインを飲むことは、筋肉を成長させる上で非常に重要であることがお分かりいただけたと思います。筋トレ後のゴールデンタイムだけでなく、就寝前をプロテインを摂取してみるとさらなる進化を目指せるかもしれません。

今回の記事をきっかけに、就寝前にプロテインを飲むトレーニーが増えることを願っています。

プロテインの商品

ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味【50食分】 1,050g

ソイプロテイン100 byザバス

ホエイプロテイン スロー byDNS

※ 表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

あわせて読みたい