プロテインは朝飲むと効果抜群!朝食前でインスリン感受性が2倍まで上昇!

プロテインを朝飲むと効果抜群!プロテインの飲むべきタイミングとして有名なのは、トレーニング後30分以内の「ゴールデンタイム」や寝る前などですが、実は朝、特に朝食前に飲むことでめちゃくちゃ効果があるという研究結果が出ているのをご存知でしょうか?今回は朝のプロテイン摂取について解説します。

プロテインは朝飲むと効果的

朝は体がタンパク質不足になっている

当たり前ですが、寝ている間は栄養補給(食べること)ができないため、朝起きた時は体が栄養不足の状態になっています。水分や他の栄養と同様にタンパク質も不足した状態になっています。

タンパク質を効果的に消化・吸収するには体がタンパク質不足になって、タンパク質を求めている時に摂取するのが一番良いので、朝はプロテインを摂取するのにおすすめのタイミングです。

朝食はタンパク質が少なくなりがち

最近の若い人は朝ごはんを抜いてしまったり、軽いパンやフルーツなどで済ませてしまうことも多いのでタンパク質が不足しがちです。

こういった理由からも、朝にプロテインを飲まないと昼ごはんまで体はずっとタンパク質不足の状態になってしまいます。

プロテインを朝食前に飲むとさらにすごい

イスラエルヘブライ大学の驚愕の研究結果

2014年のイスラエルのヘブライ大学の研究により、朝食前、または食前にホエイプロテインを摂取することで血糖値を下げ、インスリン感受性が最大2倍まで上昇するという調査報告が発表されました(※1)。

インスリンとは糖尿病の治療にも使われるホルモンで、血糖値を下げたり、タンパク質の合成を促進したりする働きがあります。

インスリン感受性が上がるということはこのインスリンが働きやすい状態になるということです。

筋肉合成に効果的!

簡単に要約すると、ホエイプロテインを朝食前に飲むことでインスリンが働きやすい状態になり、結果として筋肉合成が促進される可能性があるということです。

ただ、タンパク質を補給するだけでなく、体内でタンパク質が吸収されやすい状態になるということです。

血糖値も下げてくれる!

インスリンが働くことで上昇した血糖値を下げてくれます。体が栄養を補給していない、朝の状態にパンやご飯などの炭水化物系の食事をとると血糖値が急上昇してしまいます。

血糖値が急上昇すると、体は使い切れないエネルギーと考えて脂肪に変換してしまいます。できるだけ、血糖値を急上昇させないこともダイエットに重要なのです。

朝のプロテインでのおすすめは?

吸収が早いホエイプロテイン

それでは朝、特に朝食前にプロテインを飲むのが良いということがわかったところで、どのようなプロテインを飲めば良いのではいいのでしょうか?

基本的には、吸収の早いホエイプロテインを飲むのが良いでしょう。体が、たんぱく質不足なのでできるだけ早くタンパク質を届けたほうが効果的です。

普段使っているホエイプロテインを飲んでもらって構いませんが、今回はおすすめのホエイプロテインを2つご紹介します。

朝もプロテインを飲もう!

トレーニング直後のゴールデンタイムや、寝る前などはプロテインを飲んでいる人が多いですが、朝起きてすぐは飲んでいない方も多いのではないでしょうか?

筋肉をつけたいなら朝飲まないのは非常にもったいないです。これからは、朝もプロテインを飲んでバランスのいい食事と筋トレライフを送りましょう!

※1)参考文献 : 出典 ScienceDaily Consuming whey protein before meals could help improve blood glucose control in people with diabetes, July 7, 2014

あわせて読みたい