プロテインパンケーキの凄さ!おすすめの美味しいレシピとポイントを紹介

プロテインパンケーキという食べ物があるのをご存知ですか?ホットケーキの小麦粉の代わりにプロテインドリンク用のプロテインを使ったパンケーキなのですが、これが意外に人気なのです。今回はプロテインパンケーキについてご紹介します。

プロテインパンケーキとは?

プロテインパンケーキはプロテインドリンク用のプロテインパウダーを使って作るパンケーキです。

ホットケーキミックスのような材料はいらず、卵とプロテインパウダーだけで簡単に作ることができます

一食で40g以上タンパク質を摂取することができる高タンパク、低糖質、低脂肪の料理なので、筋トレをしている男性が手軽に作ったり、ダイエット中の女性が食べるのにもおすすめです。

プロテインパンケーキの凄さ!

プロテインと卵だけでできる!

プロテインパンケーキは、レシピにもよりますが基本的にはプロテインパウダーと卵だけで作ることができます。

お好みで牛乳や豆乳、ベーキングパウダーを加えることもありますが、普通のパンケーキのようなホットケーキミックスは使わないですみます。

材料が少なく簡単に作れる料理として人気が出ています!

一食で40g以上のタンパク質!

使うプロテインパウダーとその量にもよりますが、たいてい一食で40g以上のタンパク質を摂取することができます。

ハンバーグ1個(120g)が約16gのタンパク質なので、ハンバーグ2個半分のタンパク質を摂取できるのはとても驚きです!

減量期間中でも食べれる

低糖質・低脂質の料理なので減量期間中でも食べれます

普通のパンケーキは糖質がたくさん含まれているので減量期間中はなかなか食べることが難しいです。

プロテインパンケーキなら筋トレの減量期やダイエット中などで食事制限をしているときにも「甘くて美味しいパンケーキ」を食べることができるのはとても嬉しいです。

プロテインパンケーキのレシピ

材料 : プロテインパウダー30g、卵2つ、ベーキングパウダー3g(あれば)、水または牛乳または豆乳(お好みで10~30ml)

作り方
1. 材料を全て混ぜる
2. フライパンを温め油を軽くしく(脂肪が気になる場合はしかなくても良い)
3. フライパンに混ぜた材料を流し込み弱火~中火で、数分焼く、表面に気泡が多く現れたらひっくり返す
4. 反対側も数分焼いて出来上がり

こちらのクックパッドのレシピに、ココナッツオイルを使ったものが載っているのでご参考にしてください。【糖質制限】超簡単!プロテインパンケーキ

プロテインパンケーキを食べてみよう!

プロテインパンケーキはプロテインの粉を使って簡単に作ることのできる料理です。

朝食にもおすすめですし、普通に昼や夜、お腹が空いたときのおやつとしても食べれるので是非一度試してみてください!

プロテインパンケーキの商品もある!

失敗したくないなら商品を使う

自分でやる場合はやはり、使っているプロテインパウダーや焼き加減などによって違いが出てきます。

失敗せず、美味しく作りたいなら既にプロテインパンケーキの粉を使うのがいいでしょう。卵1個と水と混ぜるだけで作ることができます

混ぜるのにプロテインシェイカーを使って洗い物も簡単にするという人もいるようです。

ファインラボ プロテインパンケーキ


目安の56g(約3枚分)でタンパク質31g、脂質0.9g、炭水化物19gと高タンパク低脂質の仕上がりになっています。

11種類のビタミン配合、砂糖不使用でありながら、何もつけなくても甘くて美味しいと評判です。

この商品のレビュー動画

※ 表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

あわせて読みたい