プロテインは豆乳で飲め!|オススメの飲み方とその効果を徹底解説

プロテインを何で割って飲んでいますか?多くの人は水にプロテインパウダーを混ぜて飲んでいる思います。今回は紹介したのは「豆乳」でプロテインを飲むというものです。牛乳で割った経験はある方は多いかもしれませんが、豆乳では意外に試したことがない方が実は多いもの。その効果やクセまで徹底解説していきます!

プロテインと豆乳を飲むタイミング

プロテインと豆乳を飲むタイミング1)筋トレ直後

筋トレや運動の直後に豆乳で割ったプロテイン飲むのがオススメ。特に筋トレ直後30分以内の「ゴールデンタイム」と呼ばれる筋肉に素早く栄養吸収が早くができるこのタイミングが◎。

このタイミングに豆乳に含まれている大豆ペプチドを摂取することで、成長ホルモンのさらなる分泌の促進を目指します。

プロテインと豆乳を飲むタイミング2)就寝前

就寝前に豆乳を飲むのもいいでしょう。就寝中は当たり前ですが栄養を摂取することができません。つまり空腹の状態で寝ると筋肉に栄養を行き届けない時間を延ばしてしまうことになります。トレーニングをして損傷し修復しようとしている筋肉には栄養を与えなければ、こんなに勿体無いことはありません。

吸収の遅いソイプロテインを豆乳で割って飲むと◎。緩やかな吸収スピードで筋肉に栄養を与え続けることができます。

プロテインと豆乳を飲むタイミング3)間食もしくは食事の代わりに

基本的に筋トレをして目的とする体作りをする際は、自分の好きなタイミングに好きな量だけ食事を取るのは避けるようにします。

しかし、どんなに減量をしたことのある方でも空腹の辛さにはなれません。そんな空腹時に取るのがプロテインと豆乳です。体作りをサポートする栄養素が豊富に入っているので、無駄なカロリーを抑えタンパク質を補給すると同時に満腹感とも相性が良いです。

食事に置き換えてソイプロテインを摂取もできます

豆乳割りプロテインを飲むタイミング
  • 筋トレ直後(30分以内)
  • 就寝前
  • 間食もしくは食事の代わりに

豆乳で割ったプロテインの味は?

牛乳と似ていると思っている方も多いかもしれませんが、豆乳には牛乳とは違う独特のクセがあります。苦手な人は飲むのが少し辛いかもしれませんが、慣れるものですし、非常に美味しいと感じる方も多くいます

豆乳のみでまず飲んでみて、その味が好きかどうか確認してみるようにしましょう。また、一緒に混ぜる味として、ココア、バニラのフレーバーの人気が高い!非常に相性が良いので豆乳とプロテインを割って飲む方はこれらの味を試してみるといいかもしれません。

プロテインを豆乳で飲んでみよう!

いかがでしたでしょうか?

豆乳とプロテインは健康面でも相性が良く、多くのトレーニーにオススメしたいコンビネーションです。味に関しては、苦手な人は苦手ですが、好きな人にはたまらない味なのも特徴。

今回の記事を参考に、プロテインと豆乳を合わせて飲んでみましょう!

※ 表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

あわせて読みたい